美容外科・形成外科専門医が行うタトゥー除去
タトゥー(刺青)は消すことができます!

大阪・たにまちクリニックのタトゥー(刺青)除去

切除法

タトゥーの部位を切り取って周囲の皮膚を縫い合わせる、もっとも一般的な除去方法です。
幅の狭いタトゥー、比較的小さな絵柄のタトゥーであれば、この方法で除去することができます。

詳しくはこちら
皮弁法

傷跡を目立たなくするための形成外科手術の方法です。切除した皮膚に合わせて隣の皮膚をずらして被せるようにし、縫合します。比較的、傷跡が目立ちにくい除去法です。主に上腕など、限られた部位に行ないます。

詳しくはこちら
植皮法

大きなタトゥーを除去したいときに、皮膚移植をする除去法です。主にヤケドの傷痕修復に用いる治療法で、形成外科のトレーニングをしている医師にしかできません。場合によっては、再手術のリスクがあります。

詳しくはこちら
Qスイッチヤグレーザー

瞬間的に高パワーのレーザーを照射できるQスイッチルビーレーザーという装置を用いて除去する治療法です。周辺の皮膚を傷つけることがなく、傷痕は残りません。完全除去までには、数回の治療が必要です。

詳しくはこちら
タトゥーアウェイ

色素を薄めていく薬剤を注入して、少しずつタトゥーを除去する方法です。タトゥーを入れたときのように、色素の代わりに薬剤を入れるイメージです。何回かに分けて施術するため、完全除去までに時間がかかります。

詳しくはこちら
大阪のたにまちクリニックでは、レーザーや手術によってタトゥー除去を行っております。一度入れてしまった刺青(タトゥー)を消すに為には、患者様のタトゥーの大きさ、状態によって除去・切除方法は様々です。
また、患者様の刺青(タトゥー)によって、お値段も様々ではありますが、大阪のたにまちクリニックでは、十分なカウンセリングを行って上で最適な除去・切除方法をご提案致します。
大きなタトゥーを消したい方、手術は避けたい方、小さいタトゥーを低侵襲なレーザーで消したい方、患者様によってご要望は様々だと思います。
大阪のたにまちクリニックでは、形成外科専門医、美容外科専門医の院長がカウンセリングから手術、アフターフォローまで一貫して行いますので、安心してご相談にお越しください。
谷町9丁目駅からすぐですので、アクセスも便利です。

新着情報

一覧を見る

アクセス



〒543-0071
住所:大阪府大阪市天王寺区生玉町1-30 生玉ビル8F
TEL:06-6776-8966

【診療時間】
火・水・金・土・日・祝 
10:00~13:00
14:00~19:00

休診日:月・木

お問い合わせ 詳しくはこちら